人気ブログランキング |

訴訟のストーリー つづき

3、被告は相続人の意思と無関係に払出した事実の証明
  亡母は認知症により意思決定の能力が無かった。
  亡母のコミュニケーション力は認知症と身体能力低下により極めて低かった。
  そもそも”貰ったもの””との認識なので意思確認などしなかった。

4、被相続人には現金払出の必要性はなかった事実の証明
  口座引き落としでしていない経費はあるか
  亡母の生活歴から特別な支出のの必要性はない

5、使途不明金の証明
  現金払出が必要な費用はなにか

以上の項目について証拠を示して主張することとした。


トラックバックURL : https://legalsr.exblog.jp/tb/239557136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by legalsr | 2019-09-11 13:39 | 法律・裁判 | Trackback | Comments(0)

訴訟係属中の事件について原告の体験報告


by リーガルシニア
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30